トピックス

漢方産業化推進研究会版 「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する未病漢方活用法」を作成しました

2020年04月30日

「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する未病漢方活用法」について

漢方産業化推進研究会では、新型コロナ感染症(COVID-19)が流行している中で、未病段階での漢方の活用についてまとめました。

「COVID-19感染に対する未病漢方活用法」(以下活用法)の作成に当たっては、武漢市で伝統医療の陣頭指揮をとられた専門家はじめ、国内外の多くの専門家のご意見を参考に、日本で入手可能な漢方薬を中心にまとめました。

なお、本活用法が扱うのは、あくまでも PCR 検査で COVID-19 感染症が確定するまでの期間であり、診断確定したのちは国の方針に従って治療することを絶対条件とします。


執筆者

 渡辺賢治 漢方産業化推進研究会代表理事・横浜薬科大学特別招聘教授
 金成俊  横浜薬科大学教授
 柴山周乃 第一薬科大学教授
 今井淳  日本漢方協会会長


活用法のダウンロード

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する未病漢方活用法


お問い合わせ先

株式会社メディヴァ【事務局】 
ml-kampo@kampo-promotion.jp
03-6447-9822(小倉、小池、目黒、鮑)